千葉県立船橋県民の森 ご紹介  

 船橋県民の森は、他の5つの県民の森に比較して都市部に近いところに位置しているのが特徴です。総面積は15ヘクタールで、道を挟んで船橋市青少年キャンプ場が隣り合っています。森にはスギやケヤキなどの樹木、野鳥、チョウなどの昆虫が共生。鳥のさえずりを聴きながら気ままな散策、アウトドアクッキング、スポーツなどに適した場所です。従来から親しまれているバーベキュー場は、2019年7月以降、お洒落にリニューアルオープンします。


 県民の森プラットフォーム管理棟

 管理棟内談話室。季節の写真等展示。

バーベキューを楽しむお客様

運動広場 野球、ゲートボール、ディスクゴルフ
 
明るい林内キンランが咲き誇る(5月)

 つどいの広場のシンボル満開のトチノキ(5月)
 
お茶摘み、お茶作り体験
 
新しくなった木漏れ日のバーベキュー場

→ 千葉県ホームページ千葉県県民の森
→ 船橋県民の森公式サイト
→ 大多喜県民の森公式サイト
→ 清和県民の森公式サイト
→ 東庄県民の森公式サイト
→ 内浦山県民の森公式サイト
→ 館山野鳥の森公式サイト
→ 船橋市公式サイ