日光市温泉保養センター(やしおの湯、日光温泉)ご紹介  

  2021年4月2日、日光温泉保養センターやしおの湯がリニューアルオープンとなりました。日光宇都宮道路・清滝インターチェンジにほど近い、ひっそりとした谷あいに立つ市営の温泉施設。大きな窓ガラスから陽光が差し込む明るい屋内には、横長の広々とした大浴場があり、石組みされた露天風呂からは、垣根越しに森林と山並みが見渡せます。無色透明のとろりとした湯はアルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)で、肌がつるつるになると女性に評判です。主に神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじきなどに効果があります。
 日光温泉のほうは、日光宇都宮道路・日光インター車で約5分にある市営の温泉施設。泉質はアルカリ性単純温泉で、主に神経痛、筋肉痛、関節痛、打ち身、冷え症等に効果があります。

 
 やしおの湯エントランス
 
 新装なったやしおの湯出入口
 
 明るくなったホール
 
 季節を身近に感じられる石造りの温泉でゆったりと
 
 日光温泉の全景
 
 古風で親しみやすい雰囲気


→ 日光市温泉保養センター やしおの湯公式ホームページ
  日光市温泉保養センター 日光温泉公式ホームページ